僕がおすすめするテープ起こしの会社

こんにちは、竜太です。

最近はテープ起こしは実際やってみると結構愕然とする事が多い仕事だと僕は思ってます。まず一つ目に、ただ文字に起こしただけだとなんだかわけわからない文章になってることが多いっていう事。その話してる場所では身振り手振りで表現しながらなので伝わると思うんですけど、録音された音声にはあくまで話し手の言葉しか収録されてません。なので、言葉をうまくくみ取って適切な表現を探しならが言葉を起こしていかないといけないんです。

というのも漢字一つでも言葉の意味や使い方が大きく変わる日本語だからこそ慎重にやらないといけないんですよ。そして、もう一つは作業が意外と進まないという事。実際に文字に起こしてて、そろそろ30分くらいは起こせたかなって思って見てみると実は10程度か、それ以下くらいまでしか起こせてないって事が結構あるので、これにがっかりする事が多いです。労力がとにかく半端じゃなくて、ただ文字に起こせばいいと思ってると大間違いなんですよ。ここが知らない人が多くてただ文字に起こせばいいなら簡単って思われると僕らとしては困るんですよね(笑)

で、そんなフリーで仕事をしてる僕ですけど、仕事を受けるのは、当たり前ですけど他の会社さんや出版社さんからです。依頼を受けて僕がその仕事を受けるとここで初めて業務提携がされて、仕事のデータとかが送られてきます。その受けた仕事の中でも特に僕が仕事をしやすいと思ったのはテープ起こしのACNです。

この会社は新規の方なら30%オフでお願いする事ができますし、作業は早いと思います。僕も依頼を受けて仕事をしたことがありますけど、やはりスピードと正確性を求められました。それにこちらから内容に対して質問をするとすぐに返答が返ってくるので作業ストップ時間が短くて済むのであまり集中力を切らさずに作業ができるのがいいと思いましたね。